よくあるご質問

FAQ|よくあるご質問

先生の専門は何でしょうか?
精神医学全般ですが、特に気分障害(うつ病、躁うつ病)、不安障害(パニック障害、社会不安障害、強迫性障害、神経衰弱など)、ストレス関連障害、統合失調症、認知症などの薬物療法、精神療法を行っています。

「精神科」を受診するのに抵抗があります。知人に見られるのが心配です。
クリニックプラザがある中区中央は再開発地域の新しい街なので、あなたの地元の知人に会う可能性はあまりありません。また、クリニックプラザ2階には複数のテナントが入っています。建物の目の前に地下駐車場(200台収容)の出入り口があるので、万一目撃されても、知人にはあなたがどこに用事があるのかわかりません。

 

精神科と心療内科とはどう違うのですか?

精神科と心療内科は、心と体の問題のどちらに重点が置かれているかの違いがあります。
 精神科は憂うつでやる気が出ない、不安や心配が強い、集中力が落ちたなどの症状を診ています。例えば、気分障害(うつ病)不安障害(神経症)、統合失調症、などの病気です。

 心療内科は、おもに心身症にかかった人を対象とします。心理的要因・精神的ストレスが原因の症状 ・目(眼精疲労、眼瞼けいれん)・頭髪(円形脱毛症)・頭(偏頭痛) ・耳(耳鳴り、めまい) ・口(歯ぎしり、口内炎)・呼吸器(過呼吸・過喚起症候群)・循環器(動悸、高血圧、低血圧)・消化器(胃・十二指腸潰瘍、過敏性大腸症候群(IBS)など。 

実際は両方の症状を併せ持っている方が多くいらっしゃいます。

 


予約なしで診てもらえますか?
初診・再診の方ともに予約制です。予約なしで来院された場合、余裕がある場合は診察を受け付けますが、予約の方が優先されます。

診察にかかる費用はいくらですか?
保険診療の場合、初診では、3,000〜4,000円くらいです。これに検査代が加算されます。次回以降は診察代として1,500円〜2,000円くらいとなります。薬代は調剤薬局にて別途かかります。薬代は内容によって金額が異なりますが一般に3,000円前後です。


自立支援医療(精神通院)を使えますか?
使うことができます。詳しくは「自立支援医療」をご覧ください。自立支援医療の対象となると、保険の種類にかかわらず、医療機関窓口および調剤薬局における支払の自己負担が一律10%になります。


病気かどうかもわかりません。診察してもらえますか?
お困りの症状がある様でしたら、ご相談下さい。お待ちしております。


治療というより、お話を聞いてもらいたいのですが?
精神療法という形でお話をしていくことは可能です。


今行っている病院ではあまり話を聞いてもらえないし、治りません。転院したいのですが?
転院を繰り返すことはあまりお勧めできませんが、通院中の病院で治療について相談しても納得いかない場合や不安が続く場合は、一度ご相談下さい。その場合は、できるだけ紹介状や薬剤情報などをご持参いただけますようお願いいたします。


もし具合が悪くなったりして入院が必要になった時、入院できますか?
当院には入院施設はありません。そのため入院が必要な場合は近隣の病院へご紹介させていただきます。


家族だけで相談に行きたいのですが?
当院に通院されている方の場合、ご相談を受けることは可能です。ただし、お話できない事柄もございます。また、保険診療は適応されず、相談料が必要となります。

駐車場はありますか?
クリニックの目前にあるエムテッククリエート浜松東パーキング(旧浜松市営東田町地下駐車場)をご利用ください。200台収容可能な地下駐車場です。補助券をお渡しします。南側出入り口の正面、ハロー薬局がある建物の2階に当院があります。


お薬はクリニックでもらえますか?
当院からは直接、お薬をお渡ししません。院外処方箋を発行しますので、最寄りの調剤薬局をご利用ください。


予約した日に行けなくなりました。
電話にて予約の変更をしてください。