浜松 メンタルクリニック 心療内科 精神科。広小路メンタルクリニックはうつ病、不安障害、パニック障害、不眠症、統合失調症、発達障害、ADHD、自閉症スペクトラム障害に薬物療法(漢方薬)、精神療法(認知療法、森田療法)を行います。浜松駅から徒歩8分。浜松市のほか磐田市、湖西市からも通院されています。

                                                                                                              

        広小路メンタルクリニック

            心療内科・精神科

  〒430-0929 浜松市中区中央1丁目15-1

        クリニックプラザフローラ

           TEL: 053-452-7765

心療内科|精神科|浜松市 広小路メンタルクリニック

仕事や家庭の悩み、ストレス、憂うつ、無気力、意欲低下、集中力低下、疲れ、倦怠感、不安、焦燥、不眠、動悸、息苦しさ、胸痛、パニック、幻覚、妄想、支離滅裂、物忘れ、落ち着きがない、コミュニケーションが下手・・・このような症状でお悩みの方が受診されています。

広小路メンタルクリニックは心療内科および精神科を標榜しています。治療は主に薬物療法と精神療法を行っています。薬物療法では、抗うつ薬、抗不安薬(精神安定剤、マイナー)、抗精神病薬(メジャー)、気分安定薬、睡眠薬といった向精神薬、漢方薬を用いています。また森田療法、認知療法などの精神療法を治療に取り入れています。自己啓発書を利用することもあります。無職、休職、休学中の方には一週間の生活の記録をつけてもらい、生活指導を行っています。入院や身体的治療が必要な場合は近隣の神経科浜松病院、三方原病院、佐鳴湖病院などの精神科病院や聖隷病院、遠州病院、浜松医科大学などを紹介しています。簡易な血液検査、身体治療は同じ建物内の内村クリニックに紹介します。院外処方箋をお渡しするので、どちらの調剤薬局でお薬をもらっても構いません。近くには、同じ建物の1階にハロー薬局、隣のメディカルパークビルにアイン薬局があります。

最近、大人の発達障害の方が増えています。落ち着きがない。仕事でケアレスミスが多い。忘れ物、なくしものが多い。約束や期日を守れない。時間管理が苦手。段取りが悪い。整理整頓が苦手。社会性がなく、コミュニケーションがうまくいかない。思ったことをすぐ口に出して後悔する。空気が読めない。習慣、自分のやり方、流儀に強いこだわりがあり、少しの変化にも強い抵抗を感じる。嗅覚、視覚、味覚、触覚などの特定の感覚が過敏あるいは鈍感。こういったことは必ずしも欠点とは言えません。発達障害と一口に言っても、いくつかのタイプがあります。障害というよりその人の個性、特性とみることもできます。自分をよく知り、うまく生かしていくことが大切です。

広小路メンタルクリニックは、浜松駅から広小路通りを遠州病院方面に徒歩8分、フィーネの先、クリエート浜松の交差点を東に曲がり、市民協働センター隣、ハロー薬局があるビルの2階にあります。目の前にエムテック(旧市営)地下駐車場出入り口がある交通至便な場所にあります。専用駐車場がないので、駐車券「浜松まちなかPクーポン」(旧Pチケ)を補助します。浜松市内のほか磐田市、袋井市、掛川市、湖西市などから通院されている方もいらっしゃいます。

ご自身の心の悩みや困っていること、ご家族や大切な方について感じている気がかりなことを、心の専門医にぜひお気軽にご相談下さい。

 

                                                      

      広小路メンタルクリニック

          心療内科・精神科

          院長 大原 由久

​新型コロナウイルス感染症に対する院内対策

​当院ではご来院いただく患者様に安心して診察を受けていただくために、

新型コロナウイルス感染症対策として、下記の対策を行っております。

スタッフのマスク着用

・定期的な換気

​・受診者の多くの方が触れるドアノブ、待合用椅子等の消毒を一日複数回実施

・ウイルス除去製品などの「クレベリン」の設置

​発熱、咳などの風邪症状のある方へ 

​新型コロナウイルスの発生状況を鑑み、体調が安定してからの来院をお願いします。

また来院時に発熱や咳などの風邪症状が認められた場合、診療をお受けできません。

​処方箋を希望される場合は、代理の方の来院をお願いします。